FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でお読みください。 

2019.01.27

どうも。

三流亭まん丸でございます。


テニスの大坂なおみ選手、
全豪OPで優勝 & ランキング1位

おめでとうございます!


至る過程、積み重ねた努力は
尊重され、称賛されるべき。
だけど心からの歓喜、充実、そして矜持は
勝った者しか絶対に
味わうことができないんですよ。

だから2位じゃダメなんです、
1位を獲りにいかなければ。

わかりますかねぇ?

レンポーさん。




さて、前から不思議に思ってることなんですけど
テニスのグランドスラムっていえば

 オーストラリアン・オープン
 フレンチ・オープン
 ウィンブルドン選手権
 US・オープン


の4つの大会ですよね。

ウィンブルドンを除く他の3つを
日本ではそれぞれ
全豪オープン、全仏オープン、全米オープン
っていいますけど、
じゃ、その4つの大会の日本での呼称に
なぜ「全」がつくんでしょ?
これ、ゴルフでもそうですよね。
この「全」、何でついてんでしょ。

そもそもプロアマ問わず「全て」の選手に
出場の門戸を開いてるって意味で
オープンがついてんだから
「全」と「オープン」を大会名に
併記しなくてもよいわけでしょ。

「全豪」だけでオーストラリアンオープン。
「全豪オープン」っていうのはつまり


ん~、全豪オープン、ですか?
ん~、いわゆるひとつの
「打つとみせかけての、ヒッティング」
とセイムなんですね、ええ、はい。



・・・ミスター長嶋的表現なんですよね。




あ、ここでちょっとだけ豆知識。

私がもう好きで好きで愛してやまない長嶋茂雄さん、
好きな四文字熟語はなんと

長嶋茂雄

だそうです。

私がもし、もし、もしもサインを頼まれたら
名前の横に座右の銘で「長嶋茂雄」って
色紙に書いちゃいそうで怖いですよ。

「長嶋茂雄 三流亭まん丸」

・・・っていったい誰のサインやねん?? 




話を戻しましょう。

ゆえに「全豪オープン」という表現において
「全」と「オープン」を併記するのは

我が巨人軍は「永久」に「不滅」です

と同じなんですねぇ。

・・・戻ってないじゃん。(苦笑)




まあね、
日本人っていうのは「全」が付いた方が、
たとえば「日本選手権」よりも「全日本選手権」の方が、
規模とか格式とか歴史とか権威とかが
上のような気がする人が多いでしょ。

オーストラリアンオープンより
「全豪オープン」って聞いた方が
大会の凄みを感じるんですよ。

ゆえに他の国際テニス大会よりも
規模も権威も格式もはるかに高い
グランドスラムへ敬意をこめて、
「全」をつけて呼んでいる、っていうのが、
私の考えであります。



いかがでしょう。

この考えに、
ご賛同いただけましたでしょうか?



「・・・いいえ、全く。」








ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





コメント

「大豪オープン」でどうでしょう?(笑)

昔、「全豪選手権テニス」って言っていたんでしょうね。
それに後から、「GSって、“オープン”って付くんだ」
ということで、くっつけたら変なことになったのでは?
僕は、全豪とか全米とか聞くと、甲子園みたいな
オーストラリアにおける全国大会、
米国における全国大会、って感じてしまって、
世界大会より小さな大会に思えてしまいます。

2019.01.28  つかりこ  編集

つかりこさん、コメントありがとうございます。

実は私もなんですよ。

全豪=全日本と同じ感覚で、
世界大会ではなく
国内各地域の代表が集まって戦う全国大会じゃないの?
って思っちゃうんですよねぇ。

「世界選手権 in オーストラリア」とかにすれば
いいと思うんですけどねぇ。


2019.01.28  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
オヤジギャグまみれの、ただのちょいエロオヤジでございます。

しかも「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは、何ら関係ございません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.