FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

どうも。

三流亭まん丸でございます。

陶芸教室に通い始めてから1年が経ちました。
作品数は20を数え、
実力は「初心者から初級者」
貫禄だけは「すっかり上級者」
という感じになってきましたねぇ。(笑)

土をこねる。成型する。削る。

無心で土と向き合っていると、
いつの間にか日常の雑念が頭から消え、
あっという間に3時間経ってるんですよ。

気分がリフレッシュされますよねぇ。



でね、ひとつの陶器を仕上げるのに
様々な工程があるんですけど、
その中で私が苦手としているのが釉薬掛け。

色目はどうだ、土感は残したい、
薄掛けにしようか、ぽってりにしようか、
うまくできるかな、失敗したらやだな・・・

チャポンと浸けるその瞬間まで、
小心者なんで、いろいろ考えちゃって
なかなか踏ん切りがつかないんですよ。

でも、そもそも釉薬は、
同じ掛け方をしても
その時々の様々な条件が
微妙に影響を与え
全く同じにはなりません。

予想だにしない色が出たり、
流れたり混ざったり模様が出たりと
イメージ通りの完成品には
まずならないんですね。

それが面白みでもあり、味でもあり、
醍醐味でもあるんですよ。

だからね、あまり深く考えず
直感とそのときの勢いで
えいやっ!って掛けちゃえば
いいんですよねぇ。



・・・てなわけで。


先日の陶芸教室にて。

その日の出席者は
同じ年くらいの女性会員が2名、
30代前半くらいの女性会員さん、
現役美術女子大生の会員さん、
私の陶芸の師匠であり同じ年のゆり子先生、
そして私の合計6人でありました。

それぞれがそれぞれ、
土をこねたり、ろくろ回したり、削っていたりと、
いろいろな作業をしておりましたね。

私はと申しますと
素焼きの上がった皿にかけるために、
釉薬が入っている白いポリバケツの前にしゃがみこんで
ひしゃくで中の釉薬をぐるぐる撹拌していたわけですよ。

例によって、
頭の中ではあれこれと考えておりましたので
全く気づかなかったんですけど、
ふと瞬間に、
私の背後、作業机の方から
クスクスと笑い声がしてることに
気づいたんですね。

ま、それでも大して気にも留めずに
再びぐるぐると釉薬を混ぜ始めるとですよ、
なんだかね、
人がどんどん集まってきているような、
そしてクスクスと押し殺したような笑い声も
増えているような気配が。

なんか、もう気になっちゃって、
パッと振り返ったんですね。

そしたら、そこに女性5人が勢ぞろいし、
私を見ながらクスクス笑ってたんですよ。

「ど、ど、どうか、しちゃいました?!」

「・・・まん丸さん、ほんと可愛い!」

「かっ、かっ、可愛いですとっ?!」

「可愛いわよ。」

「ね~!」


どうやら、
しゃがみこんで夢中に釉薬を混ぜてる後姿が
ツボを抱え込んで一心不乱にハチミツを食べている
くまのプーさんみたいにみえたんですって。



あのねぇ・・・


あなたたちねぇ・・・


もうすぐ50にもなろうかという
ハゲ・デブのおっさんつかまえてねぇ・・・


「プーさんみたいで可愛い!」って・・・




なんか、ちょっと、うれしかったっす。






って、釉薬の話じゃ、ないんかーい!










ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村





コメント

(*′☉.̫☉)えっ?

>ツボを抱え込んで一心不乱にハチミツを食べている
くまのプーさん…

(*′☉.̫☉)……まん丸さんって、そんなイメージの人だったんですかぁ。
見たかったなぁ‥‥皿よりもぁ(笑)

陶芸教室、根気よく通ってるんですね。
人気者で良かった、よかった‼

2019.02.19  風子  編集

風子さん、コメントありがとうございます。

普段は、そんなイメージはありません。
どっちかっていうとハードボイルドだど。(内藤陳か!)

なんかね、ポリバケツを抱えて混ぜ混ぜしてる後姿が、
プーさんにしか見えなかったんだそうですよ。

でもね、プーさんじゃ、
心からは喜べないですねぇ(苦笑)


2019.02.19  三流亭まん丸  編集

かわいい、とかって言われるのは最強ですねー。
僕も50過ぎていますが、このトシになると映画スターでもなければ
かっこいいとかすごいとか、ステキだなどという言葉は
望むべくもないですもんねぇ。
したがって、かわいいが最上級の誉め言葉では?
このこのーっ、いろおとこめー。

2019.02.20  つかりこ  編集

つかりこさん、コメントありがとうございます。

「かわいいは最上級の褒め言葉」、
そう解釈したら雑念が増えて、
陶芸に集中できなくなっちゃいそうですねぇ・・・。(笑)

もしかしたら私は今、
人生2度目のモテ期が
到来しているのかもしれませんねぇ。

1度目は・・・、



またの機会に。(笑)

2019.02.20  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.