FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2019.06.30

キティちゃん

どうも。

三流亭まん丸でございます。


大学時代の友人に
サンリオ勤め奴がおりましてね。
こいつと、年数回、
呑みにケーションするんですよ。

え? サンリオ、ご存じない?

あのハローキティで有名な
サンリオでございますよ。



「キティちゃん、いろいろとコラボしてるだろ。」
「ご当地キティなんてのもあるよ。」
「あ、ちょっと聞いたことがある。」
「都道府県ごとに名物みたいなもんとコラボしてんだよ。」
「そりゃまたすごい数だね。」
「他にもいろんなもんとコラボしててな。」
「アイデア考えるの、大変だな。」
「企画部署が、ひーひー言ってる。」
「そっか・・・。 じゃ、こんなのはどうだ?」
「言ってみな。良かったらアイデア提供しておくよ。」


「連日連夜、仕事大変なの・・・」
「はい?」
「過労キティ。」
「今のオレだな。」


「お主も悪よのぅ・・・」
「いきなり、何だよ?」
「家老キティ。」
「そんなの、売れないよ。」
「じゃ、越後屋キティとセット販売する。」
「もっとダメ。」


「今年こそ東大受かってね・・・」
「合格祈願か?」
「二浪キティ。」
「一浪じゃないのかよ。」


「今年ダメなら東大はあきめなさい・・・」
「また受験ネタ?」
「多浪キティ。」
「余計ダメだろう。」


「ニンッ! ・・・四朗キティ。」
「伊東四朗のは見たくないなぁ。」


「参院選、立候補よ。 ・・・貼ろうキティ。」
「ポスター貼らなくても当選確実かな。」


「個展開催よ。 ・・・画廊キティ。」
「却下。」


「夜なべして手袋編んだわ。 ・・・苦労キティ。」
「却下。」


「納豆は500回よ。 ・・・練ろうキティ。」
「却下。」


「あたしゃもう年だから・・・。 86(歳)キティ。」
「却下。」


「痛くて座れないの。 ・・・痔ろうキティ。」
「却下。」



「もう!! せっかくアイデア出してやってるのに!」
「だってよ、ダジャレばっかりじゃんか。」
「ダジャレで何が悪いんだよ。」
「ダジャレだから悪いんだよ。」
「じゃ、この埼玉ご当地キティはどう説明するつもりだ?」


  埼玉ご当地キティ





困ったときは、ダジャレですよねぇ。(笑)



※ ネタです。奴と呑むときは仕事の話は一切しませんので。











コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.