FC2ブログ

まん丸、メジャーへの道  5

まことか、うそか、あること、ないこと、てきとうに。話半分でご覧ください。 

2019.10.18

行楽の秋

どうも。

三流亭まん丸でございます。


秋。

食欲の秋、読書の空、八代亜紀と
いろいろな秋がございますが、
旅、そう!
行楽の秋などとも申します。

ま、その割には今年の秋は
ほぼ毎週末雨でございまして
なんか今度の週末も雨予報。

全然どこにも行けず
朝からパチンコ打ちにいっちゃってね、
奥様方から怒られちゃってる方、
結構いらっしゃるんではないでしょうかね

「ホントにもう、道楽の秋なんだから!」


で、今回は旅の話でございます。



私、学生時代からよく
フラ~っとあてもない一人旅に出たもんですが、
最近はまったくといっていいほど
出かけなくなりましたねぇ。

まあね、もし今、突然旅に出たら、
寅さんじゃないかぎり
「失踪した!!」って大騒ぎに・・・
なるわけないか。

「あ~、いなくなって清々する!」(笑)


ま、それはさておき。

仕事が忙しく、そして家族がいれば、
なかなか旅に出ることはできませんが
死ぬまでにもう1回見ておきたい、
訪ねておきたいところっていうのも
あるんでございますよ。


まずは北の国から、るーるるるるー。
キャラメル拾ったら箱だけの函館。
桜前線の頃から初夏の季節がいいですね。
五稜郭、朝市、海鮮丼、
舌噛んじゃいそうな名前の修道院、
やけに目に染みる函館山の夜景。


東北だったら青森ねぶた、
大曲の花火、奥入瀬渓流、龍泉洞。
そんでもって
亀井静香の顔みたいな岩に染み入る山寺、
最後は中尊寺のこんちくしょう。


関東なら、草津の湯畑なんか
風情があっていいですねぇ。
温泉入ってね、足が伸びたところで
足を延ばして吹割の滝。
そして一人旅でも尾~瀬~へ。
穴場は宇都宮の大谷資料館。
なんてったってここ、
地下にあけたデッカい穴なんですから。


甲信越なら信州ですかね。
南信なら木曽駒・千畳敷カール。
もちろんおやつは「カール」。
今頃は紅葉が絶景ですよ。
見逃した? 
また今度こーよー、なんてね。
時期が合えば諏訪大社の御柱祭、
死ぬまでに一度は必見です。
そんな諏訪湖を見下ろして
富士の高嶺まで見渡せる
ひとりぼっち高ボッチ高原。
そこから北へ向かい、
「立て!立つんだ!松本ジョー!」
そして上高地へ。

で、そのまま北進してね、
大町から黒部立山アルペンルートで
立山・室堂平、黒部ダムへ。
富山へ抜けたら
黒部峡谷鉄道のトロッコ列車に乗っかって、
名剣温泉でひと~り秘湯に浸かる。
そのまま金沢へ足を延ばしてね、兼六園。
雪の時期がいいんですよ。
あとおススメは・・・
北陸交通のバスガイド・疋田さん。(笑)


東海でしたら・・・
This is 伊豆の修善寺から
天城~ごおおおえ~ ♪
シラタキの糸のような白糸の滝。
三保の松原でハイソフトをいただき
浜名湖でうなぎパイをいただき、
最後はお伊勢様で赤福をたらふく。


近畿といえば・・・



気球に乗ったサザエさんではありませんので
この辺でやめときましょっか。(苦笑)




日本国中結構あちゃこちゃ巡りましたけど
私、ひとつだけ悩みがありましてね。

普段は快便なんですけど、
旅先ですと、タイミングが合わなかったり、
環境や設備が「日光の一つ手前」だったりして
どうしても我慢することが多くなって
結果、お通じが悪くなっちゃうんですよ。


そういうときは、これ。


コーラック 


旅のお供に。



コメント

三流亭まん丸さんへ!!

笑いは百薬の長ですねー。
万病のクスリでもありいつも笑っています。!

2019.10.18  荒野鷹虎  編集

荒野鷹虎さん、コメントありがとうございます。

台風の甚大な被害が進行中に
笑いなんて不謹慎だと仰られる方もいらっしゃいますが、
大丈夫だった人は普段通りの生活をすることが、
大事な事なんじゃないかなぁと思います。

大丈夫だった人が大丈夫にしていないと
困っている人々を助けられないわけで。

なかなか腹の底から笑える気分になれない、
辛い事件・事故・災害ばかり起きてますけど、
私が大丈夫なうちは
このブログは通常通りの営業をしていこうかなぁ
と思ってます。

これからも宜しくお付き合いの程お願い致します。


2019.10.19  三流亭まん丸  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

三流亭まん丸

Author:三流亭まん丸
しれ~っと戻ってまいりました。

ちなみに、「三流亭」を名乗られる諸先輩方とは
何も関係ありません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright ©まん丸、メジャーへの道  5. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.